母になってなお、あれこれやってみたい まどかのblog

一女一男の母。働く母の自分も同志も応援したい。育休中。子育てネタ、キャリア系ネタ、育休ネタ。至って平均的でスーパーウーマンでもなんでもない子育て自分育て中の自分の情報が、誰かの役に立てたら幸せです。

【大人もこどもも楽しめる】3歳娘と0歳息子連れてチームラボプラネッツ東京に行ってきた

先日、仲間うちの子連れ含む何人かで、
新豊洲にあるチームラボプラネッツ東京へ行ってきました。
情報はそこそこ検索すれば集められるけど、子連れでの情報は少なくて実際どうなのよ?って思っていたので、これを読んだ誰かの梅雨や夏休みのレジャー計画のお役に立てますように。



何より驚きが楽しかったた、ネタバレはなるべく避けたいので簡潔に。

f:id:arekore-mom:20190711223023j:plain

持って行くべき物

大人

ハーフパンツもタオルも無料で借りられるので、コーディネートが気にならなければ特になし。
レンタルハーパンに抵抗があったり、写真を意識して私服でいたい場合は、膝上までめくりやすい服装が必要。

こども

パンツ位まで短い短パン(もしくは水着)が理想。
着替え一式も必要。
乳児は抱っこ紐必携。落としかねない、まじで。

楽しさの概要

★驚きがあちこちにある
塩素の匂い、感触、光、音、水、鏡、道順、映像、プログラミング、インタラクティブな仕掛け・・・
アートってこんなに面白いんだと感じられる驚きが散りばめられていて、予想以上に童心にかえって楽しめました。大人も。
こども(3歳の娘)もめっちゃはしゃいでた!
息子は暗くて癒しの音楽が流れてる×抱っこで爆睡。

★綺麗
綺麗だったー。インスタ映えしそうなところもいっぱいあるんだけど、映え写真撮れない昭和の私、残念!要研鑽!

★気持ちいい
あえて詳細は書かないけど、気持ちよかった。水も、いろんな感触も。暑い季節の方がより気持ちいいだろうな~

注意しておいた方がいいこと

★暗い
暗いところが苦手な子は泣いちゃうかも。

★濡れる
濡れるのが怖い子は大人が抱っこする覚悟が必要。
濡れるのが大好きな子は注意を守らずダイブしちゃう覚悟厳しくしておくことが必要。。
友人の子はダイブしてしまい一旦退場しました。

★ほぼ圏外
美術館とかって圏外になることが多いけど、ここもそうでした。
だからってそんなに困らないと思うけど、友だちとはぐれた時はだいぶ待たせる可能性あり。
アプリを入れるとインタラクティブアートを楽しめるので、事前にアプリをインストールしておくといいかも。

★カメラと携帯以外持ち込み禁止
タオルとか持っていこうとしたら止められました。でも要所要所に用意されていました。
喉乾いた~とかすぐ言う子と一緒だったら、飲んでから行った方が安心。

(おまけ)チームラボ前後に食事をするなら

チームラボプラネッツ東京にはレストランとスタンディングメインのスナックバーみたいなお店が併設されています。
でも、子連れにはちょっとハードルが高いかなと考えて、私は豊洲ららぽーとで食事をしてから向かいました。
ららぽは言わずと知れたこどもウェルカムで施設も整っているし、ゆりかもめに乗って新豊洲まで行くまでもなく、運河沿いを歩けば子どもの脚でもチームラボまで15分もかからなかったので、ららぽーとにしてよかったーと思っています。
フードコートか、子どもウェルカムでピザがおいしいここが個人的にオススメ。
しかも運河に近いからチームラボにも一番近い。

Trattoria Pizzeria LOGiC Marina Grande | アーバンドック ららぽーと豊洲



お台場のチームラボボーダレスもちょっと行ってみたいけど、我が家は仲間との待ち合わせのしやすさと、娘が水好きなのとでチームラボプラネッツ東京を選びました。
もう少しお手頃価格だったらもっと行きやすいのだけど、内容やスタッフ数、汚れも見当たらない清潔な施設を見たら納得。
むしろ娘が4歳になる直前に行って、無料で楽しんですみません。。