母になってなお、あれこれやってみたい まどかのblog

一女一男の母。働く母の自分も同志も応援したい。子育てネタ、キャリア系ネタ、育休ネタ。至って平均的で子育て自分育て中の一人の情報だけれど、誰かの役に立てたら幸せです。

【アリ?】ホットクック購入を迷い炊飯器調理挑戦~豚汁~

この頃、SHARPのホットクックを絶賛する声があちこちで聞こえてきています。


私も検討をしているんですが、何とかお金をかけずに同じような恩恵を受けられないだろうかと模索中です。

ホットクックとは


材料を切ってスイッチを押しておけば、料理ができているという家電。
食洗機、洗濯乾燥機、ルンバがワーママ新三種の神器とも呼ばれたりしていますが、ホットクックもこれに続きそうな勢いです。


外に働きに出ていなくても、料理担当者にとって、材料と調味料を切って入れてスイッチを押せば美味しいお料理ができるというのは、かなり助かります。
火を使わないので、コンロに向かっていた時間を子どもの世話や他の家事用事に使えるわけです。


私も気になっていて、買うなら2.4Lのホワイトかな、と考えています。

しかし5万円は勇気のいる価格(>_<)
自転車も買ったばかりだし。

他メーカーで検討している電気圧力鍋はアイリスオーヤマ

ティファール、
シロカ、
アイリスオーヤマ など、電気圧力鍋の類いは他にもあります。
私はアイリスオーヤマがいいかな?と考えているところです。

・ホットクックの約4分の1の価格
・保温できる
・レシピもある
・見た目が(個人的に)スッキリ見えて好き

なんです。
卓上鍋として活用できなくもないとか。


でも、混ぜられるのはホットクックだけのようで、むらなく美味しくを求めるとホットクックかもしれない!
すると、つまり、混ぜられないなら炊飯器でもいいのでは?


と思い、以前からたまーにやっていた炊飯器調理を本格的にできないかと実験中です。

これまでやってきた炊飯器調理

日常使いの観点で3段階評価(○△×)を添えました。

・鶏ハム(△)→鳥むね肉で簡単にできる。けれどもできてから冷まして切るのが億劫で、ずぼらな私には常用しがたい。

・ローストビーフ(×)→牛ブロックでできる。けれども牛ブロック常用してたら地味に家計圧迫。更に、できてから冷まして切るの(以下略)。ローストビーフは来客時のみ!

・温野菜(○)→ご飯を炊くときにアルミホイルに入れた野菜(にんじん、じゃがいも、さつまいもは特によい。葉物はくたくたになりすぎる京コンピュータ前あり。ご飯に匂いはつく。)を一緒にいれるとできあがり。メインに添えたりそれだけでホットサラダにしたり。



・・・三種類だけだった!!!(苦笑)


煮物も試したい。
けど、子どもが好きで毎日作る物から試してみようということで、まずは味噌汁、中でも短時間では難しい豚汁を作ってみることにしました。

とりあえず炊飯器で豚汁作ってみた

1、切った豚肉、息子のつかみ食べ用に作って余ったスティックにんじん)、大根、生協のささがきごぼう、豆腐、ねぎ、だし、水を適当に入れる。こんにゃくは忘れた。

2、炊飯スイッチを押す

3、炊飯完了音が鳴ったら、食べる前に味噌を適当に入れる

できあがり。
f:id:arekore-mom:20191129094942j:plain


味は、そこそこ美味しい!
ただ、材料を炒めてないからか、あくをとっていないからか、すこーし豚肉の匂いがある気がする。
野菜はとても柔らかい。


子どもも夫もよく食べてくれました。


ちなみに、お釜をよく洗ったところ、翌日お米を炊いた時に匂いなどは気になりませんでした。


アリ、かもしれないです。


何かのついでに切っておいた材料を、朝ぶちこんでスイッチを押しておいて、仕事から帰った後にこれが飲めたらちょっと嬉しいなと思えるものでした。
レトルトの豚汁より具沢山で美味しい♪


ただ、我が家は一度お米を炊く時に、翌日分も炊いて冷凍しているのでできることかとも思います。


また、炊飯器故障のリスクもあります。
炊飯器調理の際は自己責任にてお願いします☆


次は煮物にチャレンジしたい!