母になってなお、あれこれやってみたい まどかのblog

一女一男の母。働く母の自分も同志も応援したい。育休中。子育てネタ、キャリア系ネタ、育休ネタ。至って平均的でスーパーウーマンでもなんでもない子育て自分育て中の自分の情報が、誰かの役に立てたら幸せです。

【初挑戦して自己満足】かぎ針編みでりんご帽子、できた!

昔のドラマとかで見た、妊娠中から赤ちゃんのために編み物するシーン。
なんとなく憧れて、自分で赤ちゃんのために何か作りたいという思いを抱きつつも、結局第一子の娘にも保育園入園準備まで手芸的なことはしてこなかったです。
道具も実家を出てから白い糸と針位しか持ってなかったし。

でも、今回マドレボニータで出会ったママさんが一回きり&LINEで後日のフォローつきの編み物教室に誘ってくれて、材料もダイソーで揃うし、娘と息子お揃いにしてみたくて、思いきって挑戦してみたー!!
わー!!!

編み物なんて小学生の時にはまって自己流でやった棒編み以来。
初めてのかぎ針編みで手はつりそうになるし、わからない編み物記号に混乱するけど、
先生が赤ちゃん連れご一行を順々に指導にまわってくれて、なんとか二時間半で大体イメージがわくかんじに。




f:id:arekore-mom:20190711220958j:plain




しかしここから、やる気が起きるタイミングと、息子が寝るタイミングが重ならず、続きに着手するまでに時間がかかりまして。
そしたらおともだちのみなさんがLINEで続々進捗報告してくれて、「まずい!私だけできないままではまずい!」とやる気が起き、助かりました~

そこから、忘れかけていたやり方を先生がLINEで送ってくれた動画で復習し、「また忘れる前に進めなきゃ!」と火がついたら、意外とあっという間にできました!!




f:id:arekore-mom:20190711221010j:plain




進めすぎて大きくなり、弟(息子)のを先に作るつもりが姉(娘)サイズになっちゃったw

娘はあんまり喜んでくれなかったけど、なぜかお店やさんごっこになるとかぶってくれてるから、よかったよかった(?)

冬まで時間がかかるだろうという予想もあってニット帽を作ったけど、意外に夏に完成してびっくりでございました。

忘れないうちに息子の分も作らねば。