母になってなお、あれこれやってみたい まどかのblog

一女一男の母。働く母の自分も同志も応援したい。育休中。子育てネタ、キャリア系ネタ、育休ネタ。至って平均的でスーパーウーマンでもなんでもない子育て自分育て中の自分の情報が、誰かの役に立てたら幸せです。

【直感で動く癖に反省】MUJIの100円コーヒーで気付かせていただきました。

私は考えるながら走り出してしまうタイプです。


それでも一応、色んな失敗をしたり、仕事で経験も積む中で、
計画を立てることも
考えて悩んで立ち止まることも
できるようにもなりました。


でも、本能に従うと、まず動く性質があります。


産後2カ月ではじめたボランティアも、できるか不安に思う前にやってみちゃえ!
でやってみてなんとかなりました。


家を買うのも、まずはモデルルームに行って説明聞いてみて、欲しくなったら夫にブレーキかけてもらいつつ買えるか検討しよう!
という決め方をしていました。
ははは。


それでもなんとかなること、うまくいくこともあるんですけど。


最近は、パラレルキャリア(兼業、副業、複業)、転職、ボランティア、インターン、勉強などなど、人生と仕事のキャリアについてずっと考えているのですが、育休が限りあるものだと思うと焦ってきて、冷静になれていないような、考えることにも疲れたような気持ちになっています。
故に直感でまず動いてみてしまいたいと思っていました。


そんな矢先。

ふと訪れ、え、なにここーと思っていると、抱っこしていた息子が寝たので買ってゆっくり飲むことにしたMUJI BOOKSの100円コーヒーコーナーにて。

カップを設置せずにコーヒーを淹れてしまいました。


コーヒー、流れていった・・・
100円、流れていった・・・



説明も読まずに、直感でえい!っと機械を操作するからこうなる。


f:id:arekore-mom:20190823143854j:plain
説明書きあるのに。。


直感を信じることも大切ではありますが、冷静さを欠いたり、目的を忘れたり、踏まないといけない手順確認せず無視することはよくないな、と気付かせてもらいました。


want
can
must
を整理しなおして、
相談すべき人(まずは夫)にきちんと相談しなくては。


わかっていたけど、ざっくりやったからいいやと思っていたけど、思い直しました。



授業料にしては安いと思うことにいたしました。
ちーん。